藤ケアサービス、訪問介護、介護タクシー、障害福祉サービス

tk3

左右野馬分鬃(ズォヨウイェマーフェンゾン)に戻る

24式太極拳

3.白鶴亮翅(バイフーリャンチィ)

動作1

動作1
  • 重心を左足に移しながら、体を少し左に回す。
  • 右踵を上げる。
  • 両腕で抱掌を作る準備をする。
  • 左手を見る
    ポイント:
  1. 体を左に回す。(腰を回転させる)
  2. それにあわせ、左手は胸の前で掌心を下に向ける。
  3. 右手と左手で抱掌を作りかける。
  4. 同時に重心を徐々に左足に移しながら、右踵をあげる。
    注意:
  • 体を左に回すと同時に右踵が上がる。
  • 体を左に回すとき、体を浮かせない。(立ち上がらない)

動作2

動作2
  • 重心を左足に移す。
  • 右足を半歩前に寄せ足先を着地させる。(跟歩
  • 抱掌を作る。
  • 左手を見る
    ポイント:
  1. 右足の足先を着地させるのと同時に抱掌を作る。
  2. 右足は高く上げず、床に沿って寄せるようにする。
    注意:
  • 右足の足先は、左足の真後ろでなく、左足の後方で少し横に着地する。

動作3

動作3
  • 右踵を着地させ、足先を45°外側に向ける。
  • 重心を右足に移し、体を右に回す。左踵をあげる。
  • 右手を右胸の前に上げ、掌心を内側に向ける。左手は右手首の内側に寄せ、掌心を外側に向ける。
  • 右手を見る。
    ポイント:
  1. 右足先が45°外側になるように、右踵を着地させる。
  2. 重心を右足に移し、体を右に45°~60°回す。このとき左踵をあげる。
  3. 両腕を外側に張り出すようにして弧形を保つ。
    注意:
  • 重心を移すとき、右股関節を折り込む。
  • 体を右に回すときは、腰を回す

動作4

動作4
  • 体は左に回し、正面に向ける。
  • 左足先を少し前に移して、足先を着地させる。(左虚歩
  • 両腕を分け開き、右手は右額斜め前で掌心を内側に向ける。左手は左腰の横前で掌心を下向きにして、指先を前にする。
  • 前方を見る。
    ポイント:
  1. 左足先を少し前に移して、足先を着地させる。
  2. 両腕は、体の左に回す動きに合わせて斜め上下に分け開く。
  3. 背中を伸びやかにして、両腕を弧形にする。(立身中正を意識)
    注意
  • 左膝は突っ張らず、緩めて少し曲げておく。
  • 右膝を内側に入れず、右足先と同じ方向にする。
  • 両足間の横幅を5cm~10cmにする。

套路---左右摟膝拗歩(ズォヨウローシーアォブ)の動作説明

3948

}}

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional