藤ケアサービス、訪問介護、介護タクシー、障害福祉サービス

tk12

単鞭(ダンビェン )に戻る

24式太極拳

この高探馬(ガオタンマー)までが24式太極拳の前半です。

12. 高探馬(ガオタンマー)

動作1

動作1
  • 重心を左足に移し、体を少し左に回す。
  • 右足踵をあげ、右足を半歩前に寄せる。(跟歩
  • 両腕を自然に緩める。
  • 左手を見る。
    ポイント:
  1. 重心を左足に移しながら体を少し左に回す。
  2. この動作に合わせ、右足踵をあげ、右足を半歩前に寄せ足先を着地する。
  3. 同時に、左手の座腕を緩め、右手の釣手を手首を緩める。
    注意:
  • 腰の左回転に合わせて、右足踵をあげ半歩前に寄せる。
  • このとき、左股関節を折り込む。

動作2

動作2
  • 体を少し右に回しながら重心を右足に移す。
  • 右足踵を足先を外側約45°に向け着地させる。
  • 左足踵をあげる。
  • 左手の掌心を斜め上に、右手の釣手を解き掌心を斜め上にする。
  • 右方向を見る。
    ポイント:
  1. 右足踵を着地させ、そして重心を右足に移す。
  2. そして上体を右に回しながら、右手の釣手を解き掌心を斜め上に
    左手の掌心を斜め上にする。(上体は右約45°を向く)
  3. このとき、肩を緩め、肘を沈めて、両腕を弧形にする。
    注意:
  • 右股関節を折込、右に上体を回す。
  • このとき、顔を右方向に向ける。

動作3

動作3_1
動作3_2

動作3_1

  • 右足に十分に座る。
  • 右腕を曲げ、右手は右耳の横に寄せる。親指を斜め上にする。
  • 左手は掌心を上向きにする。
  • 視線を前方に移していく。
    動作3_2
  • 体を左に回す。
  • 左足先を上げ、足先を少し前に出し着地する。(虚歩
  • 右手は、前方に押し出し、掌心を前に向け座腕にする。(推掌
  • 左手は下に弧を描いて左腹前におろす。(掌心は上向き)
    ポイント:
  1. 右股関節を折り込み、右足に座る。そして右手が右耳に移動する
    のに合わせて、視線を前方に移していく。
  2. そして、左足先を少し前に出し着地し、体を左に回すのに合わせて右手の肘を下に沈めて前方に押し出す。
  3. 同時に左手は掌心は上向きにして、肘を沈めながら左腹前におろす。
  4. 動作を上下を一致させる。完成時、体は前方やや左に向いている。
    注意:
  • 右手を押し出したとき、指先は目の高さを超えないこと。
  • 左に体を回すとき、左股関節を折り込み、虚歩となる。
  • 推掌時、重心を浮き上がらせないこと。

套路--- 右蹬脚(ヨウドンジャオ )の動作説明

3223

}}

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional